オイスターワインコンテスト 2018 受賞ワイン


オイスターワインコンテスト 2018 概要
オイスターワインコンテスト受賞ワイン(シール)

  • ベストオイスターワイン賞 Best Oyster Wine Award
    ~オイスターに最もよく合うワイン20アイテムを選出
  • 日本ワイン特別賞 Japanese Wine Special Award
    ~日本ワインを対象
  • スパークリングワイン特別賞 Sparkling Wine Special Award
    ~全スパ一クリングワインを対象
  • コストパフォーマンス賞 Cost Performance Special Award
    ~小売価格2,000円までのワインまでを対象
  • 真牡蠣特別賞 Magaki Special Award
    ~オイスターバーで最もポピュラーな真牡蠣に合うワイン
  • 岩牡蠣特別賞 Iwagaki Special Award
    ~濃厚な岩牡蠣の味わいに負けないボディ一を持ったワイン
  • いわがき春香賞(協賛企業冠賞) Iwagaki Haruka Special Award
    ~協賛の 海士いわがきの「春香」に合うワイン


選考方法(応募総数219 / アイテム審査員9名)
Step1
選考基準にのっとり、エントリーされたワインを審査員が厳正にブラインドテイスティング。
Step2
真牡蠣(0~5点)、岩牡蠣(0~5点)、牡蠣全般との相性(0~5点)を、それぞれ0.5ポイントまでカウントし、加点を行い、合計15点満点で評価。
Step3
上位20本を「ベストオイスターワイン」として選出
Step4
「ベストオイスターワイン」選出後、21位以降のワインから部門賞を選出

ベストオイスターワイン賞

オイスターワインコンテスト受賞ワイン(シール)エントリーされた219本のワインを、真牡蠣、岩牡蠣、牡蠣全般それぞれの相性で評価。

各0?5点(0.5ポイントカウント)として、15点満点中の上位20本を選出しました。(掲載はカテゴリーごとの価格順/価格は税抜)

クリーミーな泡は、シーズン初めの塩気ある国産牡蠣と相性良!
グッドワイン / バブルス・ブリュット NV

グッドワイン / バブルス・ブリュット NV

ベストオイスターワイン賞

グッドワイン / バブルス・ブリュット NV
GOODWINe Bubbles Brut NV

万人受けするやさしくクリーミーな味わいの中に、心地よい苦味をともなうグレープフルーツのような柑橘のフレーバーも。このスパークリングを一緒に飲むなら、生牡蠣にレモンは不要。ピンポイントに絞るなら、牡蠣のシーズンが始まる10月頃の、やや小ぶりな国産真牡蠣がベスト。

品種/シャルドネ50%、ピノ・ノワール50%
価格/1,800円
生産国/オーストラリア
輸入元/株式会社盛田トレーディングカンパニー

ハーブ&爽やか柑橘香は、個性のある海外産オイスターにマッチ!
ペッパーウッド・グローヴ / ソーヴィニヨン・ブラン カリフォルニア 2016

ペッパーウッド・グローヴ / ソーヴィニヨン・ブラン カリフォルニア 2016

ベストオイスターワイン賞

ペッパーウッド・グローヴ / ソーヴィニヨン・ブラン カリフォルニア 2016
Pepperwood Grove Sauvignon Blanc California 2016

ソーヴィニョン・ブランに由来するハーブ香と、コロンバード由来のグレープフルーツやプラムの香りが、爽やかな中にも奥行きを感じさせる。やや複雑さもあるので、個性ある味わいの海外産オイスターとは相性抜群。調味料を加えて加熱した牡蠣の旨味もカバーする、実力あるワイン。

品種/ソーヴィニョン・ブラン87.5%、フレンチ・コロンバード12.5%
価格/1,750円
生産国/アメリカ
輸入元/ワイン・イン・スタイル株式会社

牡蠣全般に合わせやすく、デザインも素敵な「ジャケ買い」ワイン
ボデーガス・マルティン・コダックス / マリエッタ 2017

ボデーガス・マルティン・コダックス / マリエッタ 2017

ベストオイスターワイン賞

ボデーガス・マルティン・コダックス / マリエッタ 2017
Bodegas Martin Codax Marieta 2017

アプリコットを思わせる熟したフルーツの香りとミネラル感のバランスが良く、酸味も控えめでおだやか。牡蠣全般に、そしてシーズンによって味わいが変化するオイスターに、オールシーズン、幅広くマリアージュするワイン。デザインも洗練されていて、SNS映えしそうな一本。

品種/アルバリーニョ100%
価格/1,750円
生産国/スペイン
輸入元/株式会社パラジャパン

アフターのミネラル感が牡蠣の旨味と融合!双方を引き立て合う
ビノス アチェガ クルミスティ 2016

ビノス アチェガ クルミスティ 2016

ベストオイスターワイン賞

ビノス アチェガ クルミスティ 2016
Vinos Atxega Kurmisti 2016

ライトなボディながら、酸味や果実味のバランスが良く、さらにアフターのミネラル感が個性的。温度が上がると、初めは熟したグレープフルーツのようであった香りが、香水のような複雑な芳香に変化する。牡蠣全般と相性が良く、また魚介系の料理にも合わせやすい。

品種/オンダリビ・ズリ50%、マカベオ50%
価格/1,900円
生産国/スペイン
輸入元/有限会社オーケストラ

牡蠣の旨味+ワインの甘味+牡蠣の塩気=幸せのマリアージュ
サルトン / フラワーズ・ブランコ NV

サルトン / フラワーズ・ブランコ NV

ベストオイスターワイン賞

サルトン / フラワーズ・ブランコ NV
Salton Flowers Blanco NV

モスカートの甘い香りがオイスターの邪魔をせず、むしろ良い相性に。ピーチやライチを思わせる香りも心地よい。牡蠣の旨味とワインの甘味を、牡蠣の塩気がまとめているイメージ。ピンポイントで合わせるなら、国産の旨味の強い生牡蠣、有明などの九州牡蠣とマリアージュさせたい。

品種/モスカート50%、マルヴァジア50%
価格/1,900円
生産国/ブラジル
輸入元/株式会社DRINK OF BRASIL

スーッと爽やかな香りが鼻を抜ける、旨味あるガルガネガ
イ・ステファニーニ / ソアーヴェ “イル・セレーセ” 2016

イ・ステファニーニ / ソアーヴェ “イル・セレーセ” 2016

ベストオイスターワイン賞

イ・ステファニーニ / ソアーヴェ “イル・セレーセ” 2016
I Stefanini Soave Il Selese 2016

ミネラル豊かで、旨味深い味わい。かすかな樽の香りも、全体のバランスをより大きく整えている。シーズン終了間近の、味わい濃厚な国産真牡蠣とは抜群の相性。提供する際は、初め低めの温度で生牡蠣と一緒に出し、徐々に温度を上げて、火を通した牡蠣に合わせでも面白い。

品種/ガルガネガ100%
価格/1,900円
生産国/イタリア
輸入元/アプレヴ・トレーディング株式会社

飲み心地よいニューワールドのピノ・グリは牡蠣の塩気と抜群の相性
ヴィラマリア プライベートビン / ピノ・グリ 2017

ヴィラマリア プライベートビン / ピノ・グリ 2017

ベストオイスターワイン賞

ヴィラマリア プライベートビン / ピノ・グリ 2017
Villa Maria Private Bin Pinot Gris 2017

酸が穏やかで、飲み心地のよい味わいに仕上げられたニューワールドのピノ・グリ。ピーチやライチの香りに加え、旨味、果実味、ほどよい苦味があり、辛口の印象に。牡蠣全般と相性が良いが、特に身の詰まった時期の牡蠣に合わせると、双方が引き立て合うマリアージュに。

品種/ピノ・グリ100%
価格/2,000円
生産国/ニュージーランド
輸入元/木下インターナショナル株式会社

「オイスターにピクプール」は南フランスでは定番のマリアージュ
シャトー・ド・カステルノー AOP / ピクプール・ド・ピネ 2017

シャトー・ド・カステルノー AOP / ピクプール・ド・ピネ 2017

ベストオイスターワイン賞

シャトー・ド・カステルノー AOP / ピクプール・ド・ピネ 2017
Chateau de Castelnau AOP Picpoul de Pinet 2017

しっかりとした味わいのピクプール。熟した果実味や、ややトロピカルな印象をおび、やわらかい酸とともに口一杯に広がる。そこにオイスターの塩気が加わることによってミネラルが補完され、ワインも、オイスターも、味わいとして円熟。マリアージュの相乗効果が体験できる一本。

品種/ピクプール100%
価格/2,000円
生産国/フランス
輸入元/株式会社ミルグラン

ふくよかでボリュームある「牡蠣料理全般によりそう」ワイン
ライマット アニマ / ブランコ 2016

ライマット アニマ / ブランコ 2016

ベストオイスターワイン賞

ライマット アニマ / ブランコ 2016
ANIMA de RAIMAT Blanco 2016

アプリコットやパイナップルの芯を思わせる豊かな果実味をもち、酸もやわらかく、「ふくよかでボリュームのある味わい」に仕上げられている。生牡蠣全般に合うことはいうまでもないが、焼き牡蠣、アヒージョ、グラタンなどのオイスター料理にも合わせやすい、懐の深いワイン。

品種/シャルドネ75%、チャレッロ20%、アルバリーニョ5%
価格/2,200円
生産国/スペイン
輸入元/国分グループ本社株式会社

ビネガーソースをかけた牡蠣にも負けない、しっかりとした味わい
コッポラ・ロッソ&ビアンコ / ピノ・グリージョ・カリフォルニア 2017

コッポラ・ロッソ&ビアンコ / ピノ・グリージョ・カリフォルニア 2017

ベストオイスターワイン賞

コッポラ・ロッソ&ビアンコ / ピノ・グリージョ・カリフォルニア 2017
Coppola Rosso & Bianco Pinot Grigio California 2017

ジャスミンなどの白い花やライチの芳香をもつ、非常に爽快なワイン。その一方で、甘味や旨味も濃厚で、粘度もある。しっかりとした味わいなので、ビネガーソースをかけたオイスターに合わせると、負けないのみならず、牡蠣の旨味を底上げしてくれそう。岩牡蠣や焼き牡蠣とも好相性。

品種/ピノ・グリ90%、シャルドネ10%
価格/2,250円
生産国/アメリカ
輸入元/ワイン・イン・スタイル株式会社

濃厚な牡蠣料理に合わせたい「複雑な熟成のニュアンス」
デ・ウェホフ ライムストーン・ヒル / シャルドネ 2017

デ・ウェホフ ライムストーン・ヒル / シャルドネ 2017

ベストオイスターワイン賞

デ・ウェホフ ライムストーン・ヒル / シャルドネ 2017
De Wetshof Limestone Hill Chardonnay 2017

マンゴーなどのトロピカルなアロマに加え、腐葉土、落ち葉、革製品などのニュアンスをもつ、ふくよかで厚みのある味わい。シーズン終わりの真牡蠣や、岩牡蠣くらいのインパクトあるオイスターが合わせやすい。生牡蠣に雲丹をトッピングしたものやグラタン、クリームパスタなどにも。

品種/シャルドネ100%
価格/2,600円
生産国/南アフリカ
輸入元/株式会社都光酒販

豊富なミネラルは、グリコーゲンをためこんだ牡蠣と相性抜群
ロックポイント / ピノグリ 2017

ロックポイント / ピノグリ 2017

ベストオイスターワイン賞

ロックポイント / ピノグリ 2017
Rock Point Pinot Gris 2017

華やかなパフュームの香り、豊かな果実味、しっかりとした酸で構成されたストラクチャーのあるワイン。アタックはみずみずしく、すっと身体にしみ込む。アフターはうって変わって、キレが良く、ミネラル豊富で、グリコーゲンをため込んだ味わい深い牡蠣と相性抜群。

品種/ピノ・グリ100%
価格/2,800円
生産国/アメリカ
輸入元/フイルコンサービス株式会社

牡蠣によく合う「ニュージーランドのソーヴィニヨン・ブランらしさ」
ミルズリーフ エステート / ソーヴィニヨンブラン 2017

ミルズリーフ エステート / ソーヴィニヨンブラン 2017

ベストオイスターワイン賞

ミルズリーフ エステート / ソーヴィニヨンブラン 2017
Mills Reef Estate Sauvignon Blanc 2017

青草、ハーブ、柑橘香と、ニュージーランドのソーヴィニヨン・ブランらしい香りが、まるで薬味のような効果となって、牡蠣とは抜群の相性。アスパラのような旨味や、スッと香る微かなミントフレーバーも心地よい。どんな牡蠣にも合わせられるが、特に海外産の小粒オイスターとは◎。

品種/ソーヴィニヨン・ブラン100%
価格/2,800円
生産国/ニュージーランド
輸入元/株式会社オーケーエージェンシー

個性的な香りのワインで生牡蠣を丸飲みする快感を味わう!
ペレグリン / ソーヴィニヨン・ブラン 2017

ペレグリン / ソーヴィニヨン・ブラン 2017

ベストオイスターワイン賞

ペレグリン / ソーヴィニヨン・ブラン 2017
Peregrine Sauvignon Blanc 2017

青草、イオウ、ゆで玉子など、個性的な、しかし魅惑の香りをもつワイン。酸味や透明感など、オイスターに合う要素もたくさんもち合わせているが、どれも確固たる存在感。たとえば、生牡蠣にブラックペッパーをかけると、ワインのスパイシーさとあいまって、相乗効果を楽しめる。

品種/ソーヴィニヨン・ブラン100%
価格/2,911円
生産国/ニュージーランド
輸入元/カミマル株式会社

牡蠣の「奥深い味わい」に合わせたい、まろやかな口あたり
フィンカ ロス アリハレス / ヴィオニエ 2017

フィンカ ロス アリハレス / ヴィオニエ 2017

ベストオイスターワイン賞

フィンカ ロス アリハレス / ヴィオニエ 2017
Finca los Alijares Viognier 2017

ジャスミンや白い花などの華やかな香りをもち、味わいは紅茶やべっこう飴を思わせ、アフターにはほどよい苦味や香ばしさも。そして全体の印象は、華やかで、まろやかにまとめられている。生牡蠣ならば岩牡蠣に、また料理をしたものであればスモークをかけたオイスターに合わせたい。

品種/ヴィオニエ100%
価格/3,400円
生産国/スペイン
輸入元/有限会社アルコス

さまざまなオイスターを包み込む実力派ドイツワイン
ブレンフレック・シルヴァーナー・カビネット イプホーファー・クロンズベルク 2015

ブレンフレック・シルヴァーナー・カビネット イプホーファー・クロンズベルク 2015

ベストオイスターワイン賞

ブレンフレック・シルヴァーナー・カビネット イプホーファー・クロンズベルク 2015
Brennfleck Silvaner Kabinett Iphofer Kronsberg 2015

バナナを思わせるトロピカルな果実味に、かすかに腐葉土などの複雑なニュアンスも。トロリとした粘度も、ワインとしての品質の高さを思わせる。どの種類の牡蠣に合わせても、遺憾なくその実力を発揮するが、特に岩牡蠣とは相性抜群。昨年も同ヴィンテージで入賞を果たしている。

品種/シルヴァーナー100%
価格/3,500円
生産国/ドイツ
輸入元/株式会社日野屋

切れ味するどい「レモンのニュアンス」がオイスターと好相性

クラウディー・ベイ / ソーヴィニヨン・ブラン 2017

ベストオイスターワイン賞

クラウディー・ベイ / ソーヴィニヨン・ブラン 2017
Cloudy Bay Sauvignon Blanc 2017

最大の特徴は「レモンのニュアンス」。シトラス系の柑橘香やするどい酸は、まさにオイスターにレモンを絞る印象。加えて、グリーンアスパラガスなどのソーヴィニヨン・ブラン由来の風味が、全体の印象を爽やかに仕上げている。牡蠣全般に合わせられる、使い勝手の良い白ワイン。

品種/ソーヴィニヨン・ブラン100%
価格/3,600円
生産国/ニュージーランド
輸入元/MHD モエ ヘネシー ディアジオ株式会社

常にふわりとただよう柑橘香が、オイスターとベストマッチ
キム・クロフォード ソーヴィニヨン・ブラン 2017

キム・クロフォード ソーヴィニヨン・ブラン 2017

ベストオイスターワイン賞

キム・クロフォード ソーヴィニヨン・ブラン 2017
Kim Crawford / Sauvignon Blanc 2017

ライチや青草、かすかなミント香などを有するが、全体にやさしい味わいに。10~11月頃のフレッシュなオイスターには、牡蠣の種類を問わずに合わせてベスト。常に、おだやかに、ふわり柑橘香がただようキャラクターは、そもそもオイスターとはベストマッチする要素をふまえている。

品種/ソーヴィニヨン・ブラン100%
価格/3,830円
生産国/ニュージーランド
輸入元/メルシャン株式会社

ジューシー&きれいな酸、バランスのとれた飲み疲れしないピノ・グリ
ポンジー・ヴィンヤーズ / ピノ・グリ 2016

ポンジー・ヴィンヤーズ / ピノ・グリ 2016

ベストオイスターワイン賞

ポンジー・ヴィンヤーズ / ピノ・グリ 2016
Ponzi Vineyards Pinot Gris 2016

ピーチや花のニュアンスをたたえた、透明感の高い白ワイン。オイスターの味わいの邪魔をせず、サポートにまわる抑制の効いたキャラクターが、とても心地よい。まさに「バランスのとれた飲み疲れしないピノ・グリ」。生牡蠣全般から、牡蠣フライまで、これ一本で幅広く対応できる。

品種/ピノ・グリ100%
価格/3,900円
生産国/アメリカ
輸入元/フイルコンサービス株式会社

オイスターとの新たな可能性を感じる、豊かなボディのロゼワイン
ロイヤルヴィンヤード社 / ロゼ・スクーロ・ヴィーナ・プンタ・スカラ 2016

ロイヤルヴィンヤード社 / ロゼ・スクーロ・ヴィーナ・プンタ・スカラ 2016

ベストオイスターワイン賞

ロイヤルヴィンヤード社 / ロゼ・スクーロ・ヴィーナ・プンタ・スカラ 2016
Kraljevski Vinogradi Rose Scuro Vina Punta Skala 2016

アタックはローズのニュアンス。アフターにはベリー系の余韻が残る。ビネガーをかけた生牡蠣とは、特に相性が良さそう。是非ともフランボワーズビネガーを用い、ブラックペッパーを添えたい。少し高い温度で提供しても面白そう。オイスターとロゼの新たな可能性を感じる一本。

品種/プラーヴァッツマリー、ヴラーヴィナ、カベルネ・ソーヴィニヨン
価格/2,980円
生産国/クロアチア
輸入元/株式会社富士貿易

特別部門賞

ベストオイスターワイン20本の選出の後、21位以降のワインから、日本ワイン特別賞、スパークリングワイン特別賞、コストパフォーマンス賞、真牡蠣特別賞、岩牡蠣特別賞、いわがき春香賞の各特別部門賞を選出しました。

日本ワイン特別賞

オイスターワインコンテスト受賞ワイン(シール)オイスターワインにエントリーされたアイテムの中には、近年躍進めざましい日本ワインが多数ありました。

造り手をはじめとする関係者の方々へのエールになればとの思いから、厳正なブラインドテイスティングによって選ばれた上位のワインを「日本ワイン特別賞」として讃えます。

サンマモルワイナリー / 青森ロゼスパークリング 瓶内二次発酵 2016

日本ワイン特別賞

サンマモルワイナリー / 青森ロゼスパークリング 瓶内二次発酵 2016
Sun Mamoru Winery Aomori Rose Sparkling 2016
品種/スチューベン100%
価格/2,710円
生産県/青森県
製造元/有限会社サンマモルワイナリー

スチューベンを用い、ブドウそのものの香りと味わいを全面に出した造りが斬新。クリーミーで強めな泡も、なるほどオイスターに合うのだと気づかせてくれる。あらゆる種類のオイスターと合わせてみたい。また、リンゴを思わせる甘味は、貝柱のしっかりとした生牡蠣と相性が良さそう。

まるき葡萄酒 いろグラン甲州 2017

日本ワイン特別賞

まるき葡萄酒 いろグラン甲州 2017
Maruki Winery Iro Gran Koshu 2017
品種/甲州100%
価格/2,000円
生産県/山梨県
製造元/まるき葡萄酒株式会社

甲州種特有の柚子のような風味がオイスターに合わせやすい、まさに「日本のワイン」。国産の、心地よい磯の香りがする牡蠣と合わせてみたい。初めはよく冷やして、徐々に少し高めの温度帯で提供するようにすると、隠れていたアロマがつぎつぎと花開き楽しめる。

エーデルワイン / 五月長根葡萄園 白 2017

日本ワイン特別賞

エーデルワイン / 五月長根葡萄園 白 2017
Edel Wein Satsuki-Nagane-Budoen White 2017
品種/リースリング・リオン100%
価格/2,077円
生産県/岩手県
製造元/株式会社エーデルワイン

リンゴを思わせる香り、穏やかな酸、オレンジの皮のような果実味がある、やさしいワイン。かすかな苦味があるが、オイスターにレモンをかけると、苦味が薬味のような効果を果たし、双方を引き立て合う。牡蠣の邪魔をしないワインで、低めの温度での提供がおすすめ。

サンマモルワイナリー / 青森ホワイトスチューベン セレクション 2016

日本ワイン特別賞

サンマモルワイナリー / 青森ホワイトスチューベン セレクション 2016
Sun Mamoru Winery Aomori
品種/スチューベン100%
価格/2,250円
生産県/青森県
製造元/有限会社サンマモルワイナリー

香り、味わい、ともに巨峰のようなニュアンスが感じられる、フルーティーなワイン。しかし、仕上がりはとてもドライで、後味のキレも良い。よく冷やすと、さらにオイスターとの相性が良くなる。12月頃のトップシーズンの真牡蠣や、濃厚な岩牡蠣と合わせて楽しみたい。

シャトー・メルシャン / 甲州きいろ香 2016

日本ワイン特別賞

シャトー・メルシャン / 甲州きいろ香 2016
Chateau Mercian Koshu Kiiroka 2016
品種/甲州100%
価格/2,780円
生産県/山梨県
製造元/メルシャン株式会社

オレンジ、グレープフルーツ、レモンなどの柑橘のニュアンスやほどよい酸は、牡蠣のミネラルを強調するため、双方が引き立て合うマリアージュに。クリアできれいなストラクチャーや、すっきりと爽快な味わいは、どんな牡蠣にも合いそうだが、特に国産の真牡蠣とは抜群の相性。

スパークリングワイン特別賞

オイスターワインコンテスト受賞ワイン(シール)スパークリングワインは、特にオイスターとは相性の良い飲み物。

ベストオイスターワイン20本の選出の後、21位以降のワインの中から上位のスパークリングワイン5アイテムを、「スパークリングワイン特別賞」として選出しました。

フライシャー クレマンダルザス / ブリュット NV

スパークリングワイン特別賞

フライシャー クレマンダルザス / ブリュット NV
Fleischer Cremant d’Alsace Brut NV
品種/ピノ・ブラン、オーセロワ、
リースリング、ピノ・グリ
価格/2,200円 生産国/フランス
輸入元/国分グループ本社株式会社

華やかな香りとクリアな味わい。かすかに紅茶を思わせるような複雑さもある、素直に美味しいと感じるスパークリングワイン。一杯目の泡としては最適な一本。真夏にこのワインをよく冷やして、大ぶりな岩牡蠣と一緒にいただくと、まさに最高のマリアージュとなる。

ザンパ・ソワレ・ブリュット 2012

スパークリングワイン特別賞

ザンパ・ソワレ・ブリュット 2012
Zampa Soir?e Brut 2012
品種/シュナン・ブラン
価格/2,500円
生産国/インド
輸入元/アンビカトレーディング株式会社

熟成もほどよく、飲み口の印象はマイルド。口あたりの良い泡が消えた後に、やや強めの旨味が独特な味わいとして余韻に残る。その味覚の構成が、特に旨味が濃厚な岩牡蠣に寄り添う。わかりやすさと複雑さという、ややもすれば相反する個性を併せもつ提供しやすい泡。

ピエールアンリ・ガングランジェ / クレマンダルザス NV

スパークリングワイン特別賞

ピエールアンリ・ガングランジェ / クレマンダルザス NV
Pierre Henri Ginglinger Cremant d’Alsace NV
品種/リースリング、オーセロワ、
ピノ・ノワール
価格/2,800円 生産国/フランス
輸入元/TKフィールド株式会社

洋梨や柑橘のアロマとキレの良い後味の、辛口のスパークリング。口一杯に広がる泡と、ミネラル豊富な生牡蠣の旨味を存分に楽しみたい。またオイスターにとどまらず、シーフード全般とも相性が良さそう。ウニやモッツァレラチーズを牡蠣に寄り添わせた一皿とも。

デル・フィン・デル・ムンド / トラディショナル エクストラ ブリュット NV

スパークリングワイン特別賞

デル・フィン・デル・ムンド / トラディショナル エクストラ ブリュット NV
Del Fin del Mundo Traditional Extra Brut NV
品種/ピノ・ノワール80%、シャルドネ20%
価格/3,100円
生産国/アルゼンチン
輸入元/フロンティア物産株式会社

アセロラやアプリコットなどの果実のニュアンスがあり、そこにしっかりとしたきれいな酸が加わる。ひと口飲むごとに、オイスターの磯っぽさをリセットする効果が。是非レモンを使わずに、このスパークリングワインをマリアージュさせて、生牡蠣を楽しみたい。

レイクチャリス クラックリン サビエ NV

スパークリングワイン特別賞

レイクチャリス クラックリン サビエ NV
Lake Chalice Cracklin Savie Sauvignon Blanc Sparkling NV
品種/ソーヴィニヨン・ブラン100%
価格/3,148円
生産国/ニュージーランド
輸入元/株式会社マリスインターナショナル

グリーンアスパラガスやハーブ、柑橘系のニュアンスなど、ニュージーランドのソーヴィニヨン・ブランらしさを存分にもったスパークリングワイン。小ぶりな海外の牡蠣にも合う。また引き締まった酸は、オイスターのみならず、ムール貝などを含む二枚貝全般と相性が良い。

コストパフォーマンス賞

オイスターワインコンテスト受賞ワイン(シール)飲食店でワインを提供する際には、リーズナブルであることも重要な要素となります。

ベストオイスターワイン20本の選出の後、21位以降のワインの中から、コストパフォーマンスに優れた2000円未満の5アイテムを「コストパフォーマンス賞」として選出しました。

ラダチーニ テイキングルート / ソーヴィニヨン・ブラン 2016

コストパフォーマンス賞

ラダチーニ テイキングルート / ソーヴィニヨン・ブラン 2016
Radacini Taking Root Sauvignon Blanc 2016
品種/ソーヴィニヨン・ブラン100%
価格/1,500円
生産国/モルドバ共和国
輸入元/株式会社Carina

やさしい香りのソーヴィニヨン・ブラン。酸も穏やかで果実味もほどよく、調和のとれたバランスの良い仕上がり。シーズン初めの塩味の強い真牡蠣とは相性抜群。ほんのりと火を通して旨味を凝縮させた焼き牡蠣とも合いそう。また温度を上げれば、生岩牡蠣とも。

ザッカニーニ ラ・クベ・デッラバーテ / ペコリーノ DOC 2016

コストパフォーマンス賞

ザッカニーニ ラ・クベ・デッラバーテ / ペコリーノ DOC 2016
Zaccagnini La Cuvee dell’Abate Pecorino DOC 2016
品種/ペコリーノ100%
価格/1,800円 生産国/イタリア
輸入元/マルカイコーポレーション
株式会社 ワイン課

洋梨やハーブ、薬草などを思わせる、個性的なワイン。旨味もあるため、国産の牡蠣全般と好相性。特に、旨味と甘味が感じられる九州産の生牡蠣に合わせてみたい。また、温度を上げると柑橘や他のフルーツのアロマも出てくるため、チーズと牡蠣をコラボさせた温かい料理にも。

メゾン・ジョゼフ・ドルーアン / ブルゴーニュ アリゴテ 2017

コストパフォーマンス賞

メゾン・ジョゼフ・ドルーアン / ブルゴーニュ アリゴテ 2017
Maison Joseph Drouhin Bourgogne Aligote 2017
品種/アリゴテ
価格/オープン(参考価格1,800円)
生産国/フランス
輸入元/三国ワイン株式会社

ライチやジャスミンの香りの華やかなワイン。かつミネラル感も強く、味わいもしっかりしているので、シーズン初め頃の、濃厚さをもたない塩味強めの牡蠣と相性抜群。またこのワインがもつ独特な風味とキレは、オイルを使った牡蠣のパスタなどにも合う。

ゲー・ハーフォン・マム / フィフティ・ディグリー・リースリング・トロッケン 2015

コストパフォーマンス賞

ゲー・ハーフォン・マム / フィフティ・ディグリー・リースリング・トロッケン 2015
G.H. von Mumm 50 degrees Riesling trocken 2015
品種/リースリング100%
価格/1,900円
生産国/ドイツ
輸入元/株式会社八田

リンゴや洋梨、べっこう飴などのアロマが上品に甘く広がる。同時に、冷涼な産地の特徴である、きれいな酸やドライな味わいも表現されているため、牡蠣全般に無理なく合わせられる。生牡蠣に魚卵やスモークサーモンをのせた変化球も、見事に受け止める。

コストパフォーマンス賞

ミシオネス デ・レンゴ レセルバ ソーヴィニヨン・ブラン 2017
Misiones Reserva Sauvignon Blanc 2017
品種/ソーヴィニヨン・ブラン100%
価格/オープン(参考価格1,500円)
生産国/チリ
輸入元/白鶴酒造株式会社

紅茶やジャスミンなどのやや複雑な芳香をもち、味わいはグレープフルーツを思わせるすっきりとした辛口。旨味もあり、オイスターとは種類を問わずに相性が良い。またしっかりとした酸は、生牡蠣のみならず、焼き牡蠣や蒸し牡蠣、フライ、グラタンなど、牡蠣料理全般を包括する。

真牡蠣特別賞

オイスターワインコンテスト受賞ワイン(シール)牡蠣は産地や環境、育て方によってさまざまな味わいとなりますが、オイスターといえば、その基準となるのが真牡蠣です。

ベストオイスターワイン20本の選出の後、21位以降のワインの中から、特に真牡蠣と相性の良いワイン上位5アイテムを選んだもの、それが「真牡蠣特別賞」です。

デル・フィン・デル・ムンド リザーブ シャルドネ 2017

真牡蠣特別賞

デル・フィン・デル・ムンド リザーブ シャルドネ 2017
Del Fin del Mundo Reserve Chardonnay 2017
品種/シャルドネ100%
価格/2,600円
生産国/アルゼンチン
輸入元/フロンティア物産株式会社

ジャスミンやパイナップルを思わせるトロピカルなニュアンスと、ミネラルのバランスが絶妙。酸もまろやかで、オイスターのヨードの風味とよく合う。特に牡蠣の身入りが良いシーズン後半の、ピンポイントでいえば三陸地方あたりの真牡蠣と、見事なマリアージュに。

ユリウスシュピタール・シルヴァーナ・クーベーアー・トロッケン 2016

真牡蠣特別賞

ユリウスシュピタール・シルヴァーナ・クーベーアー・トロッケン 2016
Juliusspital Silvaner QbA. Trocken 2016
品種/シルヴァーナー100%
価格/2,600円
生産国/ドイツ
輸入元/株式会社八田

オレンジやレモンを思わせる柑橘の風味に、ほどよい酸味と豊富なミネラルが絡まり合い、種類を問わずに牡蠣全般に寄り添う。とりわけ真牡蠣とは相性抜群で、レモンを絞り少し塩を加えると、シャープなマリアージュが楽しめる。やさしいアロマをたたえているワイン。

ジャスト・ビー 2016

真牡蠣特別賞

ジャスト・ビー 2016
Just B 2016
品種/アルバリーニョ100%
価格/2,750円
生産国/スペイン
輸入元/株式会社フィラディス

果実味、旨味、酸味などの要素が突出せずに、バランスよく調和。そんな中で、スパイシーなニュアンスが個性を発揮。「アルバリーニョとオイスターのマリアージュは間違いない」と実感させられる味わい。かすかな桃、もしくはピーチティーのニュアンスも心地よい。

ドメーヌ・ラロッシュ シャブリ サン・マルタン 2017

真牡蠣特別賞

ドメーヌ・ラロッシュ シャブリ サン・マルタン 2017
Domaine Laroche Chablis Saint Martin 2017
品種/シャルドネ100%
価格/3,500円
生産国/フランス
輸入元/ジェロボーム株式会社

豊富なミネラルに、グレープフルーツなどを思わせる上品な柑橘のフレーバー。「生牡蠣に合うのはシャブリだけではない」といわれる中、シャブリのミネラル感と生牡蠣の相性の良さを再認識させられるワイン。中でも真牡蠣とは相性抜群。生の真牡蠣を食べるなら、この一本を!

フランシスカン ソーヴィニヨン・ブラン 2017

真牡蠣特別賞

フランシスカン ソーヴィニヨン・ブラン 2017
Franciscan Sauvignon Blanc 2017
品種/ソーヴィニヨン・ブラン89%、マルヴァ
ジア・ビアンカ9%、シャルドネ1%、セミヨン1%
価格/3,395円 生産国/アメリカ 輸入
元/アコレード・ワインズ・ジャパン株式会社

ローズなどを思わせるフローラルな香りは、やや時間が経つと、香水のようなニュアンスに変化。ただし、香りや酸はとてもおだやかで抑制的。旨味も濃厚だが控えめで、樽も上品に効いている。ベストなマリアージュを試みるなら、低めの温度帯で提供し、12月頃の真牡蠣に合わせたい。

岩牡蠣特別賞

オイスターワインコンテスト受賞ワイン(シール)味わい濃厚な岩牡蠣は、真牡蠣のオフシーズンのお楽しみ。

また近年では、季節を問わずに楽しめるようになりました。そこで、21位以降のワインの中から、特に岩牡蠣と相性の良いワイン上位5アイテムを、「岩牡蠣特別賞」として選出しました。

アサラ ホワイト・キャブ 2016

岩牡蠣特別賞

アサラ ホワイト・キャブ 2016
Asara The White Cab. 2016
品種/カベルネ・ソーヴィニヨン100%
価格/1,980円
生産国/南アフリカ
輸入元/株式会社コートーコーポレーション

しっかりしたボディでふくよかながら、テイストはキリリと引き締まった印象。岩牡蠣の濃厚さをリセットするはたらきがある。酸が突出しているわけではないので、ポン酢を添えても。また、岩牡蠣の旨味を活かした、濃厚なリゾットなどに合わせても美味しくいただけそう。

アウトロット / ソーヴィニヨン・ブラン 2017

岩牡蠣特別賞

アウトロット / ソーヴィニヨン・ブラン 2017
OUTLOT Sauvignon Blanc 2017
品種/ソーヴィニヨン・ブラン95%、
ゲヴュルツトラミナー5% 価格/2,171円
生産国/アメリカ 輸入元/アコレード・
ワインズ・ジャパン株式会社

ライチ、ピーチ、ミネラル、塩のニュアンスなど、わずかながら配分されたゲヴュルツトラミナーの風味が、ぐぐっと岩牡蠣に寄り添う。華やかな味わいも、クリーミーな岩牡蠣向き。年を経た大ぶりの岩牡蠣との相性はいうまでもないが、小ぶりな若い岩牡蠣との取り合わせも面白い。

ロバート・モンダヴィ プライベート・セレクション ソーヴィニヨン・ブラン 2017

岩牡蠣特別賞

ロバート・モンダヴィ プライベート・セレクション ソーヴィニヨン・ブラン 2017
Robert Mondavi Private Selection Sauvignon Blanc 2017
品種/ソーヴィニヨン・ブラン主体
価格/2,640円
生産国/アメリカ
輸入元/メルシャン株式会社

青草やグレープフルーツのニュアンスなど、ソーヴィニヨン・ブランらしさにあふれたワイン。辛口で、旨味もたっぷり。キレの良さや華やかさは、比較的若めの口あたり良い岩牡蠣と相性が良さそう。オイスターカルパッチョなどに合わせると、さらにワインが進む。

ドメーヌ・ダヴィッド・エルメル リースリング レゼルヴ 2016

岩牡蠣特別賞

ドメーヌ・ダヴィッド・エルメル リースリング レゼルヴ 2016
Domaine David Ermel Riesling R?serve 2016
品種/リースリング100%
価格/2,944円
生産国/フランス
輸入元/株式会社グラムスリー

ピーチやマスカットのフレーバーティーや、マンゴーなどのトロピカルな果実味の、旨味のあるリースリング。華やかな香りから、やがてキレの良い後味へと続いていく演出には、焼いた岩牡蠣にレモンを絞って寄り添わせたい。熟成が進めば、さらに相性は良くなりそう。

フィリップ・クーン リースリング・トラディション 2016

岩牡蠣特別賞

フィリップ・クーン リースリング・トラディション 2016
Philipp Kuhn Riesling Tradition 2016
品種/リースリング100%
価格/3,200円
生産国/ドイツ
輸入元/JSRトレーディング株式会社

蜂蜜や腐葉土などを思わせるボリュームある味わいだが、アフターのキレが良く、岩牡蠣とは個性的なマリアージュに。目立たないが、実は酸もかなりきれい。盛夏に天然の岩牡蠣に合わせたら、まさにベストマッチ。夏場だからこそよくよく温度には配慮し、冷えた状態で提供したい。

いわがき春香賞

オイスターワインコンテスト受賞ワイン(シール)今回のオイスターワインコンテストの協賛企業、海士いわがき生産株式会社の「いわがき春香」を冠したこの賞では、審査員が所属する店舗ごとにワインを選出。

エントリーされたワインの中から、各店舗で1~2アイテムを選びました。これらのワインは、いわがき春香の出荷時期である2019年3月~5月に、選出したオイスターバーにてプロモーションを実施します

マナ バイ インヴィーヴォ / マールボロ ソーヴィニヨンブラン 2018

いわがき春香賞

マナ バイ インヴィーヴォ / マールボロ ソーヴィニヨンブラン 2018
MANA by INVIVO Marlborough Sauvignon Blanc 2018
品種/ソーヴィニヨン・ブラン100%
価格/オープン(参考価格1,600?1,700円)
生産国/ニュージーランド
輸入元/株式会社サザンクロス

選出店舗/オイスターバー・クィーンエンジェル

ハーブやピーチ、ライチなど、ニュージーランドのソーヴィニヨン・ブランらしさがダイレクトに感じられるワイン。生も良し、蒸し、焼きとシンプルに火を通しても良し、また手の込んだ料理も良しと、春香をどのように扱っても巧みに包み込む、包容力の高さが魅力。

選出ポイント/「いわがき春香」の素直な旨味に、ニュージーランドのソーヴィニヨン・ブランらしさが寄り添い、ナチュラルなマリアージュに。コストパフォーマンスも含め、バランスの良さが素晴らしい。

エミリオ・ルスタウ / アモンティリャード ロス・アルコス NV

いわがき春香賞

エミリオ・ルスタウ / アモンティリャード ロス・アルコス NV
Emilio Lustau Amontillado Los Arcos NV
品種/パロミノ100%
価格/2,500円
生産国/スペイン
輸入元/ミリオン商事株式会社

選出店舗/オイスターバー オストレア、フィッシャーマンズ・マーケット・オイスターバー

シェリーの魅惑的な香りの中に、べっこう飴やミントなどのユニークなニュアンスが潜んでおり、その複雑さが、濃厚な岩牡蠣にピタリと寄り添う。時間が経って温度があがると、ややスモーキーなフレーバーも出てくるので、焼き牡蠣にしてもよいマリアージュに。

選出ポイント/濃厚な味わいの「いわがき春香」に、「爽やかなワイン」では負けてしまうことも。味の濃いオイスターには、シェリーのもつ熟成感や複雑さが不可欠の要素となる。

ヴィニョス バーベイト マデイラ デルヴィーノ レゼルバ 5年 NV

いわがき春香賞

ヴィニョス バーベイト マデイラ デルヴィーノ レゼルバ 5年 NV
Vinhos Barbeito Madeira Delvino Reserva 5 years old NV
品種/ティンタ・ネグラ 80%、セルシアル 20%
価格/2,400円
生産国/ポルトガル
輸入元/木下インターナショナル株式会社

選出店舗/FISH HOUSE OYSTER BAR

牡蠣の塩気とマデイラの甘味に、牡蠣・マデイラの双方が持っている旨味がかかり、後を引く美味しさに。黒砂糖のような甘味に塩味が加わると、日本人にとって官能的な味わいに昇華する。マデイラがドライで、酸もしっかりあるので、見事なマリアージュが成立する。

選出ポイント/マデイラも「いわがき春香」も、どちらも複雑な味わいが特徴。このふたつを合わせることで、相乗効果が産まれる。レモンを絞らずに、それぞれの味わいをダイレクトに楽しみたい。

サルトン フラワーズ・ブランコ NV

いわがき春香賞(ベストオイスターワイン賞とダブル受賞)

サルトン フラワーズ・ブランコ NV
Salton Flowers Blanco NV
品種/モスカート50%、マルヴァジア50%
価格/1,900円
生産国/ブラジル
輸入元/株式会社DRINK OF BRASIL

選出店舗/オイスターバー ペスカデリア

選出ポイント/アルコール度数が低いので、「いわがき春香」の旨味にも、やさしく寄り添う。厚みのある味わいも、岩牡蠣と共調しそう。よく冷やすことでキレが増し、さらに良い相性に。

ブレンフレック・シルヴァーナー・カビネット イプホーファー・クロンズベルク 2015

いわがき春香賞(ベストオイスターワイン賞とダブル受賞)

ブレンフレック・シルヴァーナー・カビネット イプホーファー・クロンズベルク 2015
Brennfleck Silvaner Kabinett Iphofer Kronsberg 2015
品種/シルヴァーナー100%
価格/3,500円
生産国/ドイツ
輸入元/株式会社日野屋

選出店舗/オイスターバー ペスカデリア

選出ポイント/ワインの心地よいかすかな「苦味」が、濃厚な旨味をもつ「いわがき春香」とマリアージュさせた時に、薬味のようにはたらく。特に、卵をもたない時期の牡蠣がよいので、春香にはぴったり。

シャトー・メルシャン / 甲州きいろ香 2016

いわがき春香賞(日本ワイン特別賞とダブル受賞)

シャトー・メルシャン / 甲州きいろ香 2016
Chateau Mercian Koshu Kiiroka 2016
品種/甲州100%
価格/2,780円
生産県/山梨県
製造元/メルシャン株式会社

選出店舗/オイスターバー オストレア

選出ポイント/牡蠣のミネラル感を強調するため、味の薄い牡蠣では、ワインが高めたミネラル感に負けてしまうことも。「いわがき春香」は、身そのものに厚い旨味があるため、これに負けない。

メゾン・ジョゼフ・ドルーアン / ブルゴーニュ アリゴテ 2017

いわがき春香賞(コストパフォーマンス賞とダブル受賞)

メゾン・ジョゼフ・ドルーアン ブルゴーニュ アリゴテ 2017
Maison Joseph Drouhin Bourgogne Aligote 2017
品種/アリゴテ
価格/オープン(参考価格1,800円)
生産国/フランス
輸入元/三国ワイン株式会社

選出店舗/フィッシャーマンズ・マーケット・オイスターバー

選出ポイント/華やかで、エレガント、そして厚みもしっかりとあるワイン。しっかりとした味のストラクチャーをもつ「いわがき春香」は、このワインのポテンシャルを受け止める。


※掲載内容の無断転載は禁止いたしております。※
掲載内容の2次使用をご希望の場合は、下記の点にご注意いただき使用いただけますようお願い申し上げます。

※2次使用での注意事項※
1.「オイスターワインコンテスト2018パーフェクトガイド」もしくは「オイスターワインコンテスト2018公式ページ」より転載した旨を明示ください。
2.掲載個所に「オイスターワインコンテスト」ロゴマークを掲示ください。(ダウンロードはこちらから)